当院について | 札幌市北区の歯科南麻生にじいろ歯科クリニック

メールでのお問い合わせはこちら

当院についてABOUT

ごあいさつ

この度、平成27年5月7日に開院させて頂きました「南麻生にじいろ歯科クリニック」院長の松原秀樹と申します。
当院は自分のお口で「食べる」「話す」「笑う」をいつまでもをコンセプトとし、地域に密着して患者様のご要望にできるだけお応えさせて頂き、安心感を持っていただけるようなクリニックを目指したいと思います。
地域のみなさまの温かいご支援を宜しくお願い致します。

【所属学会等】

  • 北海道医療大学歯学部
    クラウンブリッジ・インプラント補綴学分野 非常勤講師
  • (公)日本口腔インプラント学会 専門医
  • (公)日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本アンチエイジング歯科学会 理事・認定医
  • 日本歯科医療管理学会 評議員
  • 日本顎咬合学会 認定医
  • 日本歯科審美学会 会員
  • 日本老年歯科医学会 会員
  • 日本口腔ケア学会 会員
  • 日本歯科医学教育学会 会員
  • 東日本歯学会 会員
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)

【略歴】

平成2年 北海道帯広柏葉高等学校 卒業
平成10年 北海道医療大学歯学部 卒業
平成14年 北海道医療大学大学院 博士課程 修了
歯学博士 取得
  • 北海道医療大学歯学部 クラウンブリッジ・インプラント補綴学分野
    外来医局長・学生実習主任
  • 小樽商科大学大学院商学研究科 アントレプレナーシップ専攻 修了
    MBA取得
  • 南麻生にじいろ歯科クリニック 開院

治療の流れ

カウンセリング

まずは、患者様がどのような痛みや症状を起こしているか、どのような治療を希望されているのかしっかりとお話をします。

診療

カウンセリングで聞いた内容を重点にお口の中を隅々まで診察します。
その際に、早急に治療が必要と思われる箇所には患者様にご説明し、痛みの除去治療・応急処置を行います。
緩和後は口腔内を精密検査いたします。

治療内容のご提案

カウンセリングと口腔内の精密検査から患者様がしてほしい治療だけではなく必要と判断できる症状・箇所を含めた治療計画をわかりやすくご説明いたします。
その際にもご不明な点や気になる点がありましたら、お気軽におたずねください。
また、ご相談がありました症状のみの治療もいたしておりますので遠慮なくお申し付けください。

治療開始

治療計画を元にお口の中の様々な問題を治療・解決していきます。
治療については患者様により内容や期間が変動します。
術中や術後の痛みや腫れを最小限に抑える治療を心がけておりますので、安心して治療に専念していただけます。

アフターケア

口腔内の治療がすべて完了した後は定期的な検診のご案内やブラッシング指導などもおこない、治療後の再発や虫歯・歯周病などを防止します。